ソリューション

○○○○○○○○イメージ

 

C&C Reservoirs社
日本国内ビジネスパートナー
C&C Reservoirs社は、世界の重要なフィールドおよび油層1000以上からベスト・プラクティスおよび実績をベースに“知識データベース”(形式知として文書やコンテンツとしてまとめたもの)サービスをウエブベースで供給しております。
アナロジーモデルを駆使した、“exceptional opportunity”を見極めるユニークなソリューションです。
http://www.ccreservoirs.com/

 


j5 International Limited社
j5は電子運転日誌を中核に30を超える運転業務アプリケーションから構成される運転管理システムです。
j5は運転管理システムのマーケットリーダとして多くの著名な企業の運転現場で採用されており、国内47サイト、全世界の400サイト以上(2014年11月現在)で稼働中です。

http://www.j5int.com/


トレーニングシミュレータ(OTS)

 航空会社のパイロットは長年のフライト実績を持つベテランでさえ、定期的な訓練を受けています。繰り返し訓練を受けることでパイロットとしての技術を維持し安全な運行を実現しています。プラントを運転するオペレーターも色々なプラントの動きに適切な対応をとるために日ごろから訓練を受けることで安全、安定なプラント操業に備えることが必要とされています。

高度制御(APC)

プラントは色々な外乱(フィード変化、生産計画変更、製品変更、機器固有の問題、天候、などなど)を受けることで不安定な状況で運転する為、オペレーターはターゲット(スペック)との余裕を持ちながら運転しています。高度制御は、その不安定な運転を安定化させ、ターゲットに近い運転をすることで、製品得率を上げたり、エネルギー削減するなどの効率的な運転を実現させます。

 

 


プロジェクトマネージメント(日本プロジェクトマネジメント協会)

プロジェクトマネジメントは、世界で、ほぼ全ての産業分野や政府・公共サービスで活用されるようになりました。その結果、国内でも海外でも、プロジェクトマネジャーやプロジェクトチーム・メンバーに対して、プロジェクトマネジメントについて、「産業界が広く認める知識とスキル水準を満たした人材」が求められる傾向が強まっています。

 

http://www.pmaj.or.jp/index.html